FC2ブログ

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハピタスで内職!?

今、一番利用頻度の高いポイントサイトです★

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

今ならお友達を紹介すると、お互いに1200pt(1200円分)もらえます!






























カラダの中から潤い、めぐる。

「有機ざくろジュース」野田ハニー.com



配信本数190,000本以上!【ビデオマーケット】




霧島天然水【のむシリカ】



ネスレブースト お試し6本セット


ネスレオンラインショップ





暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム


ライフメディアへ無料登録
スポンサーサイト

息子1歳2ヶ月になりました。

1年以上ぶりの日記になってしまいました。

前回、前々回等の日記にコメントくださった方々。お返事もせず長らく放置してしまって申し訳ありません。
また、まとめてのお返事・お礼となってしまいますこと、ご容赦下さい。

出産してから、本当にバタバタとしていてナカナカゆっくりとブログを書く余裕を持てず、また私自身も睡眠不足・腰痛・咳喘息・腸炎からの下血とあちこちガタがきたいるようで。。。
ホント、出産や育児って体力と気力がいるもんなんだなーって思う今日この頃です。

息子は、大病することもなく元気に育っていてくれていますが、ちょこちょこと次から次へとマイナートラブル。
ちょっと敏感肌だったり、下瞼の裏に霰粒腫が出来て眼科通院が続いていたり、風邪からの鼻詰まりでもう3ヶ月も鼻炎でプラス耳鼻科も通院中です(汗)自分も含めて、ずーっと病院に行ってる気がします^^;

眼科では、目が充血しやすくちょっとアレルギーっぽいと言わており霰粒腫悪化予防も含めて点眼もしているので、犬(フケやダニ)アレルギー疑惑もあがって一時は同じ部屋に入ることすらしませんでしたが、今はまた少しづつ距離を縮めて様子を見ています。
続いている鼻炎も、ワンコのせではないことを切に願っているのですが。。。


最初にかなり悩んでいた母乳育児。
母乳外来にも何度か通いましたが、結局は混合(割合は、ほぼミルクより)となり、ちょうど元旦に「もういらねー」と卒乳されました^^;
そして離乳食はモリモリ何でも残すことなく食べてくれるので、こちらの心配は全くありません。食物アレルギーを心配してかなり慎重に進めていましたが今のところは大丈夫そう。


あと、母乳の次に悩んだ寝かしつけ。
息子も、よく言う「背中スイッチ」搭載で特に昼寝は胸の上でせいぜい30分とかだったのですが、どんどん重くなる息子に限界が来て、いわゆる「ネントレ」の本を読み漁り定着したのが「ジーナ式」です。

カリスマ・ナニーが教える赤ちゃんとおかあさんの快眠講座

最初は細かいスケジュールで身動きが取れず、息子も泣いてナカナカ寝てくれないので挫けそうになりましたが、リズムがついてくると2時間のお昼寝も一人で出来るようになり、そのお陰でグズグズも減って起きている間はご機嫌♪

お陰で周りの家族や友人みんなに「やりやすい子」と言われます^^;
もちろん息子の素質もあると思うけど、密かに心の中では「こうなるまで頑張ったんだよー!」と呟いてます。

ジーナ式は軍隊みたいだと賛否両論あるようですが、私と息子には合っているんじゃないかと思います。
これについての詳しいことは、また後日詳しく書く・・・かも?知れません。




今後の事ですが、今のところ2人目は考えていません。

以前は、自分に姉が居て良かったと心底思っているのでせめて2人は・・・と思っていましたが、まだ幼い息子の育児をしながら実家と一緒に見ているワンコの世話に加えて、またあの不妊治療・不育治療、起こるかも知れない切迫での安静期間などを考えると、とてもじゃないけど体力・気力的にも頑張れないし今以上に親には頼れない。

金銭的な面ももちろんあります。
不妊治療の助成はもう使い果たしてしまったので全額負担になります。
1度の移植費用なら何とかなりそうですが、そううまくはいかないだろうし何より不育治療の莫大な金額を考えると、とてもじゃないけど無理!

そして一番のネックは、旦那さん。
「もう2人目はないから!」とキッパリ言われてます。なので、まず自然妊娠の可能性はゼロってこと 笑。

今でこそ息子の事は可愛くて可愛くて仕方ない様で、育児も家事もよく協力してくれるんですが、元々は子供が苦手だったのでもう息子一人で十分だそうです^^;

息子の為には今頑張れば・・・と思ったりするんですけどね~。
逆に一人っ子で良かったって言っている友達も居るし。
まぁ、すぐ近くに双子ちゃんがいるし、面倒見の良い従兄弟の子供らもいてくれるから兄弟と同じだよねと言い聞かせてます。

こんな感じなので一応凍結卵はまだ病院におりますが、長い戦いだった治療は終了です。

皆様のお返事になっていない内容も多々ありますが、最後まで読んでくださってありがとうございました!













































近況報告

後れ馳せながら、あけましておめでとうございます。

沢山の拍手やコメントを頂いたのに、なかなかお返事&更新が出来なくてすみません(;_;)

会陰裂傷がなかなか激しくイボ痔にもなってしまった挙げ句に便秘&下痢で、入院中はひたすら痛みに耐えながらの授乳。

退院当日に黄疸の数値が上がり息子だけ1日延期となり授乳で3時間おきに通院。

翌日無事、退院したものの傷が痛すぎて円座クッション手離せず。
骨盤の歪みからか左太股の激痛に見舞われ思うように体が動かない。

そして陥没乳首の為、直乳が出来ず、また乳の出も宜しくなくほぼミルクに頼る日々で、産院は母乳推進ではなかった為に細やかなアドバイスがなく不安と葛藤と自分へのイラ立ちで自己嫌悪…

とにかく母乳の事を考えるほど気持ちに余裕がありませんでした。


何が何でも母乳!!とは思っていませんでしたが、実際に母乳が少しでも出ていると完母にしてみたいという気持ちが出てきたと同時に、何処までも妊娠出産に向いていない体なのかと、また凹み。

お腹空いた!と泣かれる度にドギマギし、産まれた時あんなに愛しいと思っていた息子に無表情で接してしまっている自分に、これはアカン!と母乳外来に行ってみる事にしました。

そして、私がイライラして穏やかに接する事が出来ないくらいなら、混合だって完ミだって別にええやん。と言う気持ちになる事で、ようやく息子の寝顔をゆっくり見る余裕が、少しだけ取り戻せた気がします。

生きた我が子に会えるなら、どんな事だって辛くないさ。全てが幸せな嘆き、贅沢だと考えてましたが、人一人育てるんだもの。悩むのは当たり前。
これからが本当のスタートだ。


「育児は育自」とはよく言ったもんで、その通りでした。

そんな中、旦那さんの存在には本当に救われてます。
不妊治療、不育治療、そして子育てと私は旦那さんが居てくれるから頑張ってこれたんやなと今回改めて痛感しました。

そんな旦那さんの血をひいた息子は、誰が見ても旦那にソックリと言われます(笑)


新年早々、弱音吐きまくりで何ですが、今年もよろしくお願いいたします。


パソコンに向かう暇がないのでまだお返事出来ませんが、どうかしばらくお待ちくださいm(__)m



産まれました!

12月12日 16時44分に出産しました!

陣痛促進して2日目、2275gの元気な男の子が登場。


小振り君ですが髪の毛フサフサ&おめめパッチリで、保育器に入る事もなく他の赤ちゃんと並んで寝ているようです。


最後の最後まで生きて出てきてくれるのか。本当にそればかり考えてましたが、すぐに元気な産声をあげてくれたのでホっとしました。

最初は嫌がってましたが、旦那さんにも立ち会って貰って良かったです。


出産の記事は、また追々書いていきたいと思います。


長い戦いでしたが、こうしてブログを見て下さっていた方や励ましのコメントや拍手を頂いた皆様に、無事ご報告する事が出来ました。
本当にありがとうございました★

36w5d 妊婦検診で!

12/10(火)
今日は36w6dの検診。
いよいよ張り止め終了&安静完全解除か!?


と思いきや…


赤ちゃんの成長が二週間前から停滞気味で、大きく見積もって(?)2474g。
羊水がやや少な目と初めて言われる。
そして初めてNSTをしました。

20分ほど仰向けで、ほぇ~と寝てるだけ。たまに張るかな?って感じ。


終わったら診察室へ。
この日は女医さん。

NSTで元気がなかったらこのまま入院だったけど、今すぐどうこうなる状態ではないらしく。

羊水の量も病的に少ない訳ではないが、成長が停滞しているのは胎盤機能が低下しているかも知れず、不育治療していたのも考慮するとこのままお腹に居て成長を待っていてもこれ以上は伸びない可能性が高いそう。

明日から正期産に入るし子宮口は1本分開いていて柔らかくなっているので、明朝から入院して陣痛促進剤でのテストをし場合によってはそのまま出産となるかも知れないと言われました。

最初は、そのテストの意味が飲み込めず陣痛が来なければ帰るのか?と思ってたりしましたが、どうやらそのままお産まで入院と解りやや動揺。

こんなお腹の中でどうにかなってしまうのなら、生きて元気なうちに産みたいと思ってましたが、予定日は元旦だったので明日、明後日にはもう産まれてるかも知れないと思うと何故だか泣きそうになる。


ことごとく、妊娠に向いてない体なんだな~って思ってかな?


その後、明日の為の血液検査と看護婦さんから入院の説明。

7時半受付け! はやっ


両親どちらかに送ってもらうつもりだったが、これはただ事ではないので旦那さんに電話し翌日休んで貰う様に頼んだ。

もちろん、旦那さんも動揺しまくり。

父には迎えに来てくれた車内で。帰宅後は母と姉と叔父夫婦に報告。

しばらく会えないのてワンコにも挨拶。賢くしているのだよ(ToT)一番寂しい…

帰宅後、ご飯食べて洗濯回して入院準備の最終チェック。

何度も旦那さんと、「どうする?」「どうしよ!?」と言い合いテンパりまくり過ぎた。


そう言えば残りの張り止めはどうするか聞いてなかったので病院へ電話したら、もう飲まなくて良いけど張りが定期的になったり出血があったらすぐ電話して下さいとの事。


大体準備も整い、お風呂に入る前にトイレに行くとピンクおりがぁぁぁ~


びっくりして電話したら、内診の影響だと思うので増えたり張りがキツくならない限りは大丈夫と言われ一安心。


この一晩でどうにかならないかと、かなりビクついてました。


そんな中、今日で2人(と、時々一匹)の生活は最後なのか~とシミジミ。

結婚して7年。
色々あったが、好きなように過ごせて楽しく幸せな日々でした。
これからはまた違った幸せの形になるんだなぁ。

あぁシミジミ。。。



★お返事★

ルル奈さん
ありがとうございます^^

やっぱりどっちかって言うと、出産後の方が食に関しては制限されるんですか~

それなら今のうちに食べなきゃ!
と思った矢先…

正期産当日に入院となってしまいました(;_;)
ことごとく私の妄想は実現できず。

でもギリギリ夫婦で最後の晩餐?が出来たので、やっぱりこのタイミングだったんでしょうね。

こうなったら病院食と祝い膳を楽しみに行きます(*^^*)

その前に無事我が子に会えるよう頑張らなければ!

Appendix

プロフィール

まめこ

Author:まめこ
37歳、結婚9年目。お子待ち5年目にして6度目の妊娠で出産しました。
DIYやモノ作りが趣味な、ひとりマーの主婦です。

にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精から妊娠へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 不育症へ
にほんブログ村

最近の記事

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

FC2ブックマーク

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。